バッテリーを意識せずに仕事するデスク環境を整える

[2018/1/9]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

意識をいかに集中的にある一点に注ぎこめるか。虫眼鏡で太陽光を集めて紙を焦がすように。そのフォーカス度が仕事の生産性を大きく左右します。

しかし、私たちの環境は、あまりに集中を削ごうとするファクターにあふれています。

その要因の1つがデバイスの「充電」です。スマホに、PCに、どれくらいのバッテリーが残っているか。意識の片隅に、常にそのことがあるという状態は、意識のメモリーを一部そちらに取られているのと同じです。

LapStnd」は、そういった問題を解決するためのデスクボードです。ご覧のようにMacやiPad、iPhoneを配置、カップホルダーやペン立てもついています。

最大の特徴が、ボードのサイドに充電ポートがついていること。まとめていつでも充電が可能、かつ充電をしながらデバイスを使うことができます。

価格は約6000円ほどアップしますが、ワイヤレス充電システムまでつけることも可能です。

今やデスクは最も付加価値の高い仕事をする場所へと変貌しました。その場の環境をいかにバージョンアップさせ、生産性を高めていくかは誰にとっても重大な課題です。LapStndは、そのための大切な視点を与えてくれるプロダクトです。

 

次世代ビジネス&100年キャリアを一緒に生み出そう!
オンラインサロン「Social Design Salon」

12528136_848501521927863_1017628464_n

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を