コンセプトをキレイに絞る。プログラマーが生産性を高めるためのコーヒーという発想

[2016/2/24]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-02-24 17.06.43

コーヒーとプログラミングは切っても切れない関係がある(と思う)

<dev.Coffee/>」はプログラマーが、集中して長時間コーディングをするためのカフェイン2倍のコーヒーだ。

スクリーンショット 2016-02-24 17.08.15

アラビカ豆とロブスタ豆をサウスカロライナ州でローストしたコーヒー。カフェイン2倍と聞くと、カラダへの負担を考えてしまうが、添加物たっぷりのエナジードリンクや甘いジュースから比べれば、はるかに健康的である。オーガニックなコーヒー豆である点もいい。

coffeebox 
気になる価格だが、4.99ドルで16杯。スタバのコーヒーの16分の1程度の価格とお手頃である。

スクリーンショット 2016-02-24 17.18.34

日本であれば緑茶をより専門特化させると面白いだろう。もちろん、世界に向けてPRするわけだ。仮に緑茶のカフェイン2倍でも、甘いジュースや栄養ドリンクよりは健康に良いし、そのイメージはコーヒーよりもヘルシーである。

更に、単純に”濃い”という点を強調するのではなく”具体的行為”や”具体的職業”に特化してPRすることも忘れずに。地域の小さな生産者が直接お客さんに販売する新たな商品を開発するために、重要な示唆を与えてくれる。

 

オンラインサロンでもっと深い情報と交流、コラボレーションを。
Social Design Salon

social-design-salon

 

 

スクリーンショット 2016-02-24 17.06.43

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を