All posts in ソーシャル・ビジネス

スクリーンショット 2017-03-21 19.21.52
Latest
2017年3月21日
ARスマホゲーム「ポケモンGo」は、2016年世界で最もダウンロードされるゲームとなった。このモデルを地域活性化に活かす…
12417765_924216377699147_7089673137106797546_n

ゴミ0社会に向けて。商品に一切パッケージがされてないカナダのお店

2016年9月26日

人類の英知を結集し、ゼロウェイスト社会を。 むしろ、生活すればするほど環境が良くなる街を!そんな掛け声さえ聞くようになった。 「Mega Vrac」は、カナダモントリオールにある生活雑貨のお店。普通とちょっと違うのは、商 ...

food-salad-healthy-vegetables-large

近くの飲食店の残った料理を格安でテイクアウトできるサービス

2016年8月21日

廃棄ゼロの動きは、あらゆる角度で進んでいく。 「Too Good To Go」は、近くの飲食店で残った料理を2ユーロ程度で購入することができるサービス。利用者は、近くのお店の残り物情報を取得し、選択して購入。指定された時 ...

Null_20Stern_20Hotel_20-_20Revival_202016

スイス発。地域資源を活かした屋根も壁もない宿泊施設は広がるか?

2016年7月30日

星々に抱かれ自然と共に就寝し、夜明けと共に起床する。自然と一体化した屋根も壁もない宿泊所では、真の意味でそれができる。  「Null Stern Hotel」はスイスのセーヴェレンにある宿泊施設である。施設と言っても、ダ ...

スクリーンショット 2016-05-20 11.19.03

一人として置き去りにしない社会の構築を目指して。誰もが輝く時代を応援する方法

2016年5月20日

社会的マイノリティに光を当て、誰もが自らの可能性を活かしていける社会を応援するメディア「soar」が、現在クラウドファンディングを実施している。 マイノリティとは、障害、難病、LGBT、貧困などだ。人間は、いついかなる時 ...

Lambeth-Palace-Garden3-1020x610

時代の声に応える広告。町の緑化を加速させるための新たな広告モデル

2016年4月6日

広告は、時代の厳しい風を受けながら、それでも存在への欲求と確信を強めて、様々なスキームを世に送り出す。 英国の空間デザイン会社「Wildstone」は、地域の慈善団体と組んで、新たな広告モデルを展開している。理念は、町の ...

dobberend-bos4-600x399

水の上に木を植えていくという発想。都市と水辺と緑との新たな関係性

2015年12月25日

水上をどうデザインしていくか。都市部の重要なテーマとなるかもしれない。 【参考】・地域の資源をかしこく活かす。「水上の宿泊施設」というコンセプトは広がるのか  デザイン的な意味合いは当然のこと、環境に益々配慮していく必要 ...

スクリーンショット 2015-10-28 14.53.56

エコとデザインは相反するものではない。100%木で作られた生分解性バッグが示す新たなデザイン

2015年10月28日

エコ系バッグというと、デザインの完成度が落ちるというイメージがあるかもしれない。 しかし、「reWrap」が提案する生分解性バッグは、デザインにおいてオリジナリティ溢れる概念を提示している。外身はココナッツ繊維、止め木と ...

Header2-1

公益性ある事業にAIを導入せよ。人工知能が視覚障害をリアルタイムで支援する時代へ

2015年9月12日

 AIはこのように使われていくべきだろう。 「Aipoly」は、目に障害のある方を、人工知能がサポートするアプリ。具体的には、撮影された写真を分析、テキストが表示され、それを音声で読み上げてくれるというものだ。 以前、視 ...

1faaee_4f59bb6542404d1cbf0fc086626d6fb2.jpg_srb_p_801_694_75_22_0.50_1.20_0

パッケージ革命の可能性。包装コストを60%以上削減し、環境も守る

2015年9月10日

日々送られてくる郵送物。そのパッケージはほとんどが紙であり、ほぼ全てが1回使った限りでゴミになる。 「Reusable Solutions Group」は、そんな問題を解決するための企業だ。これまで基本的に使われてきた紙 ...

スクリーンショット 2015-09-09 7.25.49

町の運営により多くの人の声を。オンラインプラットフォームが市民参加の敷居をさげる

2015年9月9日

これからの時代、このようなオンラインプラットフォームはマストだろう。 「citizenlab」は、ネット上で、市民が気軽にタウンミーティングに参加していけるプラットフォーム。つまり、町の運営に関する様々なアイデアの発信や ...

10402941_1438063213175633_3420287340583324065_n

米国発の不揃いな野菜や果物を定期販売するスタートアップ

2015年8月21日

捨てられていく不揃いな野菜や果物たち…。農作物の約20%が、そのような無惨な目にあうという。しかし、経済性から考えて、それは農家にとってやむをえないことだった。 一方、情報密度の高い世界では、この問題を解決できる可能性が ...

SOGGIORNO-DESK__1-1024x576

太陽光を効率的に室内に取り入れ、天然ライトとして利用するためのデバイス

2015年8月14日

昼間であっても、室内の電気をつけなければならない状況は多い。窓から入り込む太陽光だけでは、光量が足りないからだ。 日中の太陽光を効率的に室内に取り入れ、天然のライトとして利用できたなら…。そんな願いを叶えるのが「Lucy ...

Aerogeneradores-bajo-viaductos_image_380

橋の下に風力発電システムを設置するという新たな発想

2015年7月30日

再生可能エネルギー社会にも、「デザイン」が必要になっている。 森林破壊をしながら、太陽光パネルを設置するという問題は、まさに社会的デザイン、また景観のデザインにもダメージを与える。 再生可能エネルギーがよりスムーズに社会 ...

スクリーンショット 2015-07-23 13.12.24

食材廃棄と貧困問題の両方を解決するために。食べきれない食材を共有するための冷蔵庫を地域に置く

2015年7月23日

食糧廃棄が社会的にこれだけ問題になっているにも関わらず、隣人が飢えている。この矛盾は、どこの国も他人事ではない。日本にあってもそれは深刻な状態となっている。 女性の貧困が深刻化している。特に全国で約120万世帯にのぼる母 ...

1510001_outerknown_evolutionbreaker_tdp_mf

ブレーカーからジャケット、ボードショーツまで。海のゴミで衣類を作るブランド

2015年7月19日

ファッションブランドの苦境が、ニュースになることが多い。顧客が、価格の安い衣類と高い衣類の両極に振れてしまい、中間にあるブランドの苦戦が目立つという。 それは、もっともことである。現代社会の生活の実像は、あらゆる領域へゆ ...

ZXWXE8FAJN

高度なリサイクル社会を目指して。近くのリサイクルごみ捨て場を知ることができるアプリ

2015年7月17日

人に地球に優しい完全循環型のエコな社会。今、世界はその理想に向けゆっくりと進んでいる。 ニューヨーク発の「INTELLIBINS」は、リサイクルしてくれるごみ捨て場を教えてくれるアプリだ。ペットボトルに新聞、ビニール類か ...

10653553_275405685992907_7739953735417798842_n

投票ゲーム用のダストボックスを置く!夏祭りのゴミを楽しく収集する方法

2015年7月12日

お祭りの季節になった。花火に浴衣、街路に並ぶ屋台…。夏の風物詩は、全国各地で催されていく。 お祭りが、地域の人の心をウキウキさせ、豊かに展開されていくには、一方で礼節が必要であろう。しかし、その礼節は、決して堅苦しいもの ...

スクリーンショット 2015-07-09 10.06.54

これは素敵なアイデア!世界が注目する寄付キャンペーン5選

2015年7月9日

寄付にこそアイデアが求められる時代。世界では、共感を集め、お金まで集まってくる多様な寄付のスタイルが百花繚乱だ。今回は、実際に行われた世界の寄付キャンペーンを5つを厳選してお届けする。最新テクノロジーを利用したものからア ...