All posts in 社会

15094262_1665191703771370_9146524735384800028_n
Latest
2017年1月6日
より安く便利な自動車の自動運転社会を目の前に、鉄道会社も変革を迫られている。 ドイツの鉄道会社・Deutsche Bah…
スクリーンショット 2016-04-03 21.18.34

2017年に打つべき手は?SocialDesingSalonの最新コンテンツについて

2016年12月12日

ソーシャル・デザインの長沼です。オンラインサロン「SocialDesignSalon」に書いている最近のコンテンツをご紹介します。 ・エシカルなプラットフォームが、本家本元を脅かすことはできるのか?・DroneMaste ...

pexels-photo-242558

【コラム】数十年かけないと得られない重大な「何か」を求めて

2016年12月8日

テクノロジーは、これでもかと益々加速的に、私たちの生活へ入り込んでくる。伝統文化の間をすり抜けるように、実態そのものにアプローチをかける。 結果、私たちがこれまで手にしにくいと思っていたモノやコト、情報、感情は驚くべきス ...

スクリーンショット 2016-11-30 18.03.19

映像や写真撮影のための「ロケ地」を共有するオンラインプラットフォーム

2016年11月30日

これから芸術やクリエイティブの多様性は爆発する。なぜなら、人間にしかできな仕事が追求されていく傾向が強まるからだ。 英国の「GETset」は、ロケ現場のAibnb。映像や写真の撮影などに適したレンタル可能な場所を簡単に探 ...

Image-01-975

二拠点生活に最適!?マイクロペントハウスというコンセプト

2016年11月25日

空間のモバイル化やマイクロ化は、時代のトレンドだが、これからは「質」までも問われるようになる。 「Ember」が、マイクロペントハウスというコンセプトで新たな市場を作りだろうと試みる。小さなキッチンに暖炉、バスルームにロ ...

スクリーンショット 2016-11-21 19.00.50

民泊施設の良さを取り入れたオープンハウスホテルが拡大する

2016年11月21日

「宿泊」のカタチもどんどん進化する。その中で、旧来のホテルも新たな動きを模索している。 フランスのホテルチェーン店・AccorHotelsが、オープンハウス型の「JO&JOE」という新たな宿泊施設を建設予定だ。一 ...

pexels-photo-134392-large

【コラム】道具の進化と精神の成熟という2つの車輪

2016年11月10日

差異への挑戦。調和への道。今世紀も続く大テーマだ。 人類は情報的に、物理的にあらゆる境を簡単に超えられるようになった。しかし、人の心と心の間にある壁は、まだまだ分厚く高くそびえ立っているように思う。多様性が増すほどに孤立 ...

スクリーンショット 2016-11-08 18.54.13

Tokyo Work Design Week 2016で「リーダーシップ・デザイン」について語ります

2016年11月8日

ソーシャル・デザインの長沼です。今年も「Tokyo Work Design Week 2016」で話させていただくこととなりました。 ご一緒させていただくのは、Tokyo Work Design Weekオーガナイザーで ...

14333217_127732737682852_1624020643980693659_n

オフグリッドなコンテナショップが台頭する!電動自転車レンタルのポップアップブランド

2016年10月28日

運送用のコンテナは、ポップアップショップとして多面的に利用されるようになる。 「Quikbyke」は、主に観光客に電動自転車をレンタルするポップアップショップだ。屋根にはソーラーパネルが搭載され、太陽光で100%のエネル ...

12417765_924216377699147_7089673137106797546_n

ゴミ0社会に向けて。商品に一切パッケージがされてないカナダのお店

2016年9月26日

人類の英知を結集し、ゼロウェイスト社会を。 むしろ、生活すればするほど環境が良くなる街を!そんな掛け声さえ聞くようになった。 「Mega Vrac」は、カナダモントリオールにある生活雑貨のお店。普通とちょっと違うのは、商 ...

スクリーンショット 2016-09-21 11.00.57

プロモーションプラットフォームへと進化しつつあるAirbnb

2016年9月21日

AudiがAirbnbと組んで新たなプロモーション企画を発表した。デスヴァレーに「The home of the Audi R8」と題して建てられた住まいに泊まると、Audi R8に乗り放題。砂煙を出して、映画さながらに ...

pexels-photo-171053-large

人生と仕事の「拡大均衡」と「縮小均衡」は今後何で決まるのか?

2016年9月16日

時代のシフトを誰もが肌身で感じるようになってきている。 「このまま進んでも…なんというか先が見えている。」そんな感覚を持つ人たちが増えている。 人生や仕事の「縮小均衡」を危惧する人たちも多い。しかし、誰もが幸せを求め、人 ...

I77JDV8AZQ

原点を跳躍台にし、ビジョンの翼で未来へ雄飛する

2016年9月9日

原理への欲求が強まっている。時代が動いているから、人は指針を求める。原点に返ろうとする。 しかし、問題は、それが言い訳になることだ。逃げになってはいけない。原点に退歩するのではない。前進するために原点を見つめるのだ。 現 ...

pexels-photo-89852-large

ほとんど起こらない何かを解決することが人間の仕事になる

2016年9月5日

人間は、たった1度の経験から多くを学び、察することができる。ビッグデータがなくても、1度、2度の経験や、その関連情報から驚くべき情報を認知する。 AIが学んでいくには、同じ条件の中で、たくさんの経験をしなければならない。 ...

pexels-photo-large-1

呼吸が浅くなるような情報を、自身の地図の中に位置づける努力を続けることの大切さ

2016年9月1日

人は今、「信用」への大いなる挑戦をしている。自分の中で、これまで信じてきたものを、信じ続けるかどうかの挑戦だ。 人を信用したいし、仕事を信用したいし、事業を信用したい。しかし、それをしようと思えば思うほど、様々な角度から ...

pexels-photo-large

【コラム】取引という経験が人間に与えるものと奪うもの

2016年8月30日

生物の繁栄というのは、環境が安定していると起こる。謳歌の時期は華やかだ。しかし、その場合において、進化はなかなか難しい。進化はむしろ環境が厳しくなると起こる。生物とはそういうものである。 人間は今、静かに進化の時を迎えて ...

night-clouds-summer-trees-large

【コラム】破壊と創造の合間で。大いなる可能性への希望

2016年8月26日

概念の創造は発明に通じる。その発明がどこから生じるかというと、経験の進化と貢献への頑強なる意思だ。大地に足をつけ、眩しい天空を見上げ続ける。その両方が必要だ。 そして、時代を痛いほどに感じなければいけない。目を閉じ深呼吸 ...

sky-man-person-night-large

【コラム】パラダイムシフトが進める人間観の変化。文明の生命力はいかにして回復するか

2016年8月20日

業界ごと、会社ごとに人間観が変わってきている現代。その各所における人間観の歪みは、文明の生命力を奪う。 生物学も医学も、経済も経営も文化も、あらゆるところで、今パラダイム転換が起こっている。その潮流は、既存の人間観、根底 ...

pexels-photo-27993-large

【コラム】タイムマネジメントを進化させるための4つの角度

2016年8月14日

タイムマネジメントを根底から考え直すべき時に来ている。誰もが一人24時間しかないが、情報密度の高い世界では、この24時間を何十倍にもできる。 スマホが普及し時間は細分化され、細切れになっているように感じる人が多くなった。 ...

  • pexels-photo-122748-large
    【コラム】人間の重要な仕事はビジョンを描くことになる
    2016年8月9日

    ビジョンを描かれなければならない時代だ。理念やミッションを語ることができる人は多い。しかし、ビジョンとなると描ける人は一気に少なくなる。 なぜならビジョンは常に時代との関係性の中で描かれなければならないからだ。時代は複雑 ...