All posts in work

スクリーンショット 2017-03-24 16.51.28
Latest
2017年7月5日
ソーシャル・デザインの長沼です。7月は、SocialDesignSalonのメンバーの皆さんにお会いしに、愛知、大阪、福…
ogp-transit

「Transit」は100年ライフ時代に必要な転職の再発明である

2017年6月20日

社会の変化に呼応するように、必要とされる仕事も変わってゆく。かつての産業革命においてブルーカラーの仕事が蒸気機関や電気によって代替された。現代は人工知能によってホワイトカラーの仕事が代替されつつある。 世界中がつながり、 ...

pexels-photo-104848

【コラム】心のエンジンのある場所を勝ち取るということ

2017年6月16日

自身の目に見えない心のエンジンが、どこにあって行動を促してくるのか。これは、人生を左右する大きな問題だ。 しかし、いつも自身がどのエンジンを回しているかを気付いている人は以外に少ない。例えば、焦りがエンジンになっている場 ...

moby-store-wheelys-designboom-06-13-2017-818-015

小売店のUberを目指す!自動で動く移動型スーパーマーケット「Wheelys 247」

2017年6月14日

世界を席巻しているモバイルカフェ「WheelysCafe」が、新たな一手を放った。 【参考】・新たな働き方提案してくれる「バイクカフェ」が世界一のコーヒーチェーン店になる日・自転車カフェチェーンから移動する床屋さんまで! ...

スクリーンショット 2017-06-02 15.34.49

マクドナルドの挑戦。移動型ドライブスルーという新たな業態

2017年6月2日

これが本当のドライブスルーなのか。 ブラジルの「McDonald’s」が、店舗をそのまま動かしているようなデザインのフードトラックを走らせている。 街を走りながら、車を運転している人たちに、ハンバーガーやポテ ...

スクリーンショット 2017-06-01 16.05.50

木で作られた移動する本屋。「旅行書店」という新たな業態

2017年6月1日

書店だって動く時代だ。 フランスの「La LibrairieItinérante」は、タイヤのついた動く書店だ。夫婦が営む小さな本屋であり、長さは約5.4m、約2.6m、高さが4.1m。木で作られているので温もりも感じら ...

スクリーンショット 2017-03-24 16.51.28

場のマネジメントからInstagramマーケティングまで。4月のSocialDesignSalonのリアルイベント告知

2017年4月7日

ソーシャル・デザインの長沼です。次の書籍出版の準備が終盤に入りました。5月には正式に告知、6月には店頭に並んでくるのでは?と思います。 さて、今月「Social Design Salon」で行うリアルイベントの予定です。 ...

スクリーンショット 2017-03-24 16.51.28

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう!SocialDesingSalonの最新コンテンツについて

2017年3月24日

ソーシャル・デザインの長沼です。以下、オンラインサロン「Social Design Salon」で書いている最近のコンテンツタイトルの一部を紹介致します。 ・21世紀の課題「人を食う組織との決別」・いよいよ「クモの糸」素 ...

night-1sml-1200x879

スピーカー形状をした素敵な「ポッドキャストスタジオ」という発想

2017年3月23日

誰もが音声配信できる環境は整い、ポッドキャストは世界に広がった。 英国ロンドンの「Fathom Architects」は、先進的なスピーカー形状のポッドキャストスタジオを提案している。空間には、12平方メートルほどで6人 ...

17015517_1854712738079263_327660520_o

【特集】空間貸マーケットで人気スペースになるための3つのファクター

2017年3月1日

皆さん、はじめまして。池尻セレクトハウスの竹岡剛志と申します。 日本大学卒業後、生命保険会社のアフラックに入社。その後、30歳で家業の不動産会社である和光建物株式会社へ転職しました。不動産を用いて「暮らしや場を華やかに楽 ...

スクリーンショット 2017-02-07 15.47.03

SocialDesignSalon内に「100年キャリア研究会」を発足します

2017年2月7日

ソーシャル・デザインの長沼です。1920年代から始まった就社社会、サラリーマン全盛時代がゆっくりと終わっていこうとしている現代。退職なき人生100年時代のキャリアを考えていくべき時代となりました。 みなさんは、60代以降 ...

15940951_266193977131322_1223178698114227273_n

訪れる過渡期。1時間1ユーロ(約120円)のコワーキングスペース

2017年2月2日

世界中に増えているコワーキングスペース。いよいよ価格競争時代が始まっていく。 パリのコワーキングスペース「La Permanence」は、24時間対応で1時間あたり1ユーロ(約120円)という価格で提供されている。もちろ ...

pexels-photo-302899

退職なき社会の希望。様々な分野に「○○道」が花開く

2017年2月1日

一気に働き方に関するトレンドが花開いたように感じる2017年。 大切なことは焦りすぎないこと。そして、地に足を付け横見はせずに、縦に縦に深く掘っていくことを心がけること。横に広くのアプローチは、時間の2割でいい。8割は、 ...

スクリーンショット 2017-01-20 18.50.47

Airbnbのスーパーホストが行なっていること。それは「地元に根ざす」こと

2017年1月20日

Rebecca Morgan氏は、著者でありコンサルタント、そしてAirbnbのスーパーホストである。彼女が、どのようにしてAirbnbで大きな成果を上げているか。 MAKE YOUR LISTING A MONEY M ...

スクリーンショット 2017-01-19 12.01.06

創造を手助けするチャットボット。投資家への10分ピッチをボットを利用して作り上げる

2017年1月19日

資金を調達するためのピッチに参加する勇気がでない。なぜなら、投資家から批判、拒絶され、自分のできない部分と向き合うことが怖いからだ。 そんな心理的な意味で、新たなチャレンジにストップをかけてしまうことは決して少なくない。 ...

15094262_1665191703771370_9146524735384800028_n

低価格で環境に優しく出会いもある。サードプレイスとして機能する新たな旅客鉄道モデル

2017年1月6日

より安く便利な自動車の自動運転社会を目の前に、鉄道会社も変革を迫られている。 ドイツの鉄道会社・Deutsche Bahnが「Locomore」という新たな鉄道を運営し始めている。 昨年12月から始まったベルリンからシュ ...

スクリーンショット 2017-01-05 11.21.41

指先でどれだけクリエイティブなアウトプットを行なえるかが「生産性」の重大な差となる

2017年1月5日

仕事の生産性の問題が、切実になっている。ツールを使いこなす差、習慣の差、日々PDCAを繰り返す差が、仕事の生産性に驚くべき差を生み出す時代だ。 今年は指先でどれだけ生産性を高められるかに注力するべき年だ。 「startu ...

pexels-photo-31101

【コラム】これからの組織の哲学。組織はより人間に近づく

2016年12月26日

現代のネットワークの時代は、多様で多彩な人たちが集まる小さな組織の時代とも言える。 そこで考えていくべき、組織の哲学とは何か。 それは、常に自身の弱点を知り、他人の長所を知り、その良い組み合わせを以って目的に向かい、最大 ...

スクリーンショット 2016-12-14 16.44.56

いつでもどこでもコンテンツを瞬時に「声」で書き留めるスマートジュエリー

2016年12月14日

素早くアイデアをメモするのにスマホだってまだ十分ではない。ポケットから取り出し、ロックを解除してアプリを開き、メモをする。下手をすると、手帳に書くよりも遅い場合もある。 スマホよりも、手帳よりも、もっと瞬時にメモや書き物 ...

  • Image-01-975
    二拠点生活に最適!?マイクロペントハウスというコンセプト
    2016年11月25日

    空間のモバイル化やマイクロ化は、時代のトレンドだが、これからは「質」までも問われるようになる。 「Ember」が、マイクロペントハウスというコンセプトで新たな市場を作りだろうと試みる。小さなキッチンに暖炉、バスルームにロ ...