安全かつ快適な電動自転車社会を目指して。スタイリッシュな屋根付きの電動三輪車

[2015/4/23]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

beeach

先日、コンビニの前で、お母さんと子供が載った電動自転車が倒れた。近くにいた私は慌てて、電動自転車を立ち上げ支えた。母子ともに、怪我なく一安心ではあったが、かなり危険な場面だった…。

また、前と後ろに子供を乗せた3人乗りの電動自転車が、すごいスピードで私の横を通り過ぎることもある。事故がないことをただただ願うばかりだ…。

そういった危険さを伴う電動自転車の問題をうまく解決していく方法はないだろうか。「Virtue」は、電動三輪車に屋根がついた乗り物。電動自転車の様々な問題を解決できる可能性がある。

rain

傘さし運転ももちろん厳禁。このように屋根がついていれば雨風や紫外線を防ぎながら走ることができる。

また、運転席は次の通りで、後部座席には、2つのシートが設置されている。もちろんチャイルドシートの設置も可能。

inside

人を乗せたり、買い物などで重い荷物も運ぶ場合も、前にタイヤが2つ付いて安定性が高く、倒れる心配もほとんどない。

betweencars

現在、Kickstarterでは、現在2,999ドルから購入ができる。より安全で快適、そしてスタイリッシュな自転車ライフが広がることに期待したい。

【クエスチョン】
・自転車に関する様々な問題を出しあって、それを解決するアイデアを皆で話しあってみよう!それを商品化できないか、検討してみよう!

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を