All posts in ものづくり革命

スクリーンショット 2017-06-13 17.46.25
Latest
2017年6月13日
瞬間睡眠、瞬間起床。睡眠に新たな文化が生まれるかもしれない。 スマートゴーグル「Sana Sleep Goggles」は…
スクリーンショット 2017-06-09 19.25.53

机の上に高性能で安全な金属3Dプリンタが置かれる時代へ

2017年6月9日

ガラスを材料にした3Dプリンタなど、日進月歩で新たなモノづくり社会の土台が整えられつつある。そして、高性能で安全なデスクトップ金属3Dプリンタの発売が迫っている。 「Desktop Metal」は、アルミニウム、チタン、 ...

pexels-photo-409696

【コラム】終わりなき旅路と価値のゆくえ

2017年6月3日

価値が、どこにあるか見えにくくなっている。 それは、価値とは、常に関係性の中にあるからだ。社会の変化の激しいということは、価値のありかが素早く変化し続けていることを意味する。 行動は、大切だ。しかし、動けば動くほどに、見 ...

スクリーンショット 2017-05-26 16.06.52

窓からの眺望を背景に仕事ができる世界初のスタンディングデスク

2017年5月26日

物の価値は、どう決まっていくのか?それを教えてくれる好例だ。 「Deskview」は、世界初の窓に取り付けられるスタンディングデスク。現在、Kickstarterで資金調達をしており、99ドルのプランが売り切れ、目標額を ...

スクリーンショット 2017-05-15 15.26.51

誰もが簡単に描きたいものを写生することができる世界へ

2017年5月15日

 大人の塗り絵は大ブレイクした。さらにもう一歩先にある世界は、このようなものかもしれない。 現在Kickstarterで資金を集めている「NeoLucida XL」は、自らが描きたいものを、トレイスしながら描くことができ ...

350216_1_800

シンプルライフを後押しするトースターから発想を得た洗濯機デザイン

2017年5月9日

折りたたみまでしてくれる次世代洗濯機を待ち望む人は多い。しかし、そもそも折りたたむという概念をなくす、というアイデアだってある。 Jiyeun Yoon氏がデザインした「Pop-Up Laundry」に心惹かれた。今日着 ...

img_1@2x

デジタル自動編み機で自宅を縫製工場に。ホームアントレプレナーの勃興 

2017年5月8日

2014年から密かに始まっていたデジタル編み機の民主化。水面下で進んでいた動きが、いよいよ目に見える波として広がっていきそうだ。【参考】・自分でデザインしたデジタルデータから服を編んでくれる「OpenKnit」 「Kni ...

bamboo-toilet-paper

布の次は紙。環境と人に優しい竹で作ったトイレットペーパー

2017年5月2日

私たちは、森でお尻を拭いている。トイレットペーパーのために一年で約1500万本の木を伐採し、森林の減少全体の約15%がトイレットペーパーによるものだ。 この現状を問題視したニューヨークの「Tushy」は、竹で作られたトイ ...

U10banner

傘に残った水滴を植物に。「傘置きプランター」という発想

2017年4月21日

傘に残った水滴は、厄介だ。バシャバシャと傘を降って水を切るのも面倒だし、ただ置いておいても地面を濡らし、そこを通る人の靴や衣類を濡らしかねない。 「LÖV」は、そんな問題を解決する傘置きプランターだ。ご覧のように傘から滴 ...

16797598_10155034603929680_6392279174304616324_o

マスクではなく身につけているストールでインフルエンザを予防する!

2017年3月28日

気がつけばここ数年、マスクをしている人が格段に増えている。広く予防の意識が広く行き渡っていることを感じる。 一方で、なんとなくマスクの締め付ける感じが嫌だ、また、持ち物が増えるので嫌だ、またファッションとして気になるので ...

efc06534249709.58ae376ea7697

ミツバチを代替する!受粉を促す小型ドローンが畑をとび回る近未来

2017年3月22日

日本は農業の高齢化が進み、次世代型の自律農業への転換が待った無しの状況だ。 ジョージア大学のAnna Haldewang氏が発案した「Plan Bee」は、プラスチックで作られた軽量・小型の自動飛行ドローンを活用して、効 ...

スクリーンショット 2017-03-17 14.39.06

屋内の最小スペースで一年中有機野菜を育てるインテリア

2017年3月17日

おうちで、野菜を育てたいと言う人は多い。しかし、そういったシステムを導入しようと思うと、場所を取るのが難点だ。欲する人の多い都会であるほど、住居は狭い。 「Herbert 」は、そんな問題を解決する。縦820センチ、横5 ...

スクリーンショット 2017-02-09 16.43.52

あらゆる衣類がロボットアームと自動ミシンで縫われていく時代へ

2017年2月9日

編み物は、ホールガバメントによって自動化していくが、それ以外の衣類も自動で縫われていく日は遠くない。 【参考】・オンライン上でデザインして、お店で出力するというファッション購入の近未来 ロボットアームと自動ミシンで縫いも ...

PC0601-stovetop-pizza-oven-styled-1

ピザ好きやピザを仕事にしたい人へ。ガスコンロを使って石窯で焼いたような本格的なピザを焼く!

2016年10月13日

時代は、狭い空間に瞬間的に”最高の価値”を創造できるかどうかの挑戦をしている。 「Pizzeria Pronto Stovetop Pizza Oven」は、ガスコンロを使って簡単に本格的なピザを ...

tent_01

太陽光発電システムを搭載した夏は涼しく冬は暖かい次世代テント

2016年10月4日

自然と人間は、今新たな関係性を模索している。既存のあらゆるプロダクトは、その波を感じ、新たなコンセプトを取り入れ進化したがっている。 「The Glamper’s Tent」は、 2つの特徴を持った次世代テント。1つは自 ...

スクリーンショット 2016-09-12 21.15.58

水道水のノズルの先に取り付けるだけで、98%の水を節水できるプロダクト

2016年9月12日

節水は時代の要請だ。環境と経済に優しい進化した節水グッズを、人々は強く求めている。 「Altered:Nozzle」は、ノズルの先に取り付けるだけで、98%の節水を実現できるプロダクト。シャワーにおける節水イノベーション ...

スクリーンショット 2016-08-22 16.00.08

置かれたモノが美しくゆっくり揺れ、ストレスを解消してくれる額縁

2016年8月22日

壁に飾るものは、絵画やポスターだけではなくなる。 「Slow Dance」は、置いたものがスローモーションで動くように見える額縁。置いておくと目を惹き付け、心なしかリラックスをしてくる。 テクノロジーとアートを掛け合わせ ...

スクリーンショット 2016-08-17 13.24.38

完全オートメーションで焼きたてのバゲットを提供するサンフランシスコ発のマイクロベーカリー

2016年8月17日

焼きたてのパンをもっと気軽に食べれるように。サンフランシスコ発「Le Bread Xpress」は、焼きたてバケットを提供する無人のマイクロベーカリーを開発・提供するスタートアップ。 長いバケットをボックスの中で焼き、購 ...

スクリーンショット 2016-08-15 18.31.56

建築スピードと低コスト化はまだまだ進む。家もロボットが組み立てる時代へ 

2016年8月15日

あらゆるものを低コストにスピーディーに作り上げる。そのトレンドは益々加速する。 【参考】・3Dプリントロボットで「橋」を構築する!?建築の未来を想う時 「Fastbrick Robotics」は、1時間に1000個ものレ ...