クジラの潮吹きをイメージ!冷房の排水を利用した冷却システムが一品

[2016/5/27]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

air_whale_2

エアコンは、とにかく環境負荷が大きい。それをどのように回避するかは、世界的に大きな課題となっている。

【参考】
屋外機をミストで冷やす!エアコンの電気代を30%削減する方法

Red Dot Design Awardを受賞した「Air Whale」は、新しい角度から冷房をより効率的に使用する方法を提案する。クーラーを付ければ除湿が行われ、出てきた水はホースで外に流す。いわゆる排水する。

しかし、Air Whaleはその排水を無駄にしない。綺麗にフィルタリングし、冷却した霧を噴射する。まるでクジラの潮吹きのように。結果、より素早く部屋を冷やすこととなる。

air_whale_1

ありそうでなかった発想で、いわゆる環境にもお財布にも優しいプロダクト。クジラをイメージしたデザインとネーミングも一品だ。

問われていることは、テクノロジーとデザインで、無駄を極限的にゼロに近づけること。粘り強くそれを行い続けている会社や人に、今時代の追い風が吹いている。

 

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
オンラインサロン「Social Design Salon

12528136_848501521927863_1017628464_n

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を