ありそうでなかった!温かいコーヒーと冷たいお茶を1つのボトルで持ち歩く方法

[2016/7/4]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-07-04 16.02.22

ペットボトルを持ち歩くことは、今や人類の文化になった。よって、2種類の飲料を飲みたい時には、2つのペットボトルを持ち運ぶことが普通。しかしそれではかなり荷物になる…。では、2種類の飲料を1つのボトルに入れられればどうだろうか?

Golchi」は、そんな願いを叶えた、1つのボトルに2つの飲料を入れることができるボトル。暑い飲み物と冷たい飲み物、両方を入れることも可能だ。ちなみに熱い状態は12時間、冷たい状態は24時間とどめることができる。

スクリーンショット 2016-07-04 16.04.25

スクリーンショット 2016-07-04 16.04.14

容量は約800ミリリットル。温かい飲料の方には赤いマーク、冷たい飲料の方には青いマークを目印にすることができる。

スクリーンショット 2016-07-04 16.01.15

またボトルの間には、貯蔵スペースもあり、お菓子やサプリなどを入れておくことができる。持ち運べるものは飲み物だけではない。

スクリーンショット 2016-07-04 16.01.37 
ありそうでなかったプロダクト。小売り価格は49ドルだが、現在Kickstarterなら35ドルから購入が可能だ。あっという間に14万6,000ドルが集まっているが、今後どれだけ調達金額が伸びるかに注目だ。

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
オンラインサロン「Social Design Salon

スクリーンショット 2016-07-04 16.02.22

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を