あらゆる分野に広がる「モバイル」の思想。プジョーの「フードトラック」が次世代!

[2015/4/17]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

peugeot-foodtruck-1504pc001-1

自動車メーカー・プジョーが、「フードトラック」を発表し、世界的に話題になっている。

Peugeot showcases chic Bistro du Lion food truck

プジョーは元々、製粉機の製造を行っていた会社だ。その後、自転車製造に参入するという歴史を持っている。つまり、ある意味でこの時代に投入すべくして投入してきた感もある。

これからの移動販売は、クルマに調理器具をのっけて走り回るという単純なものではない。心地よい顧客体験をデザインするターミナルであり、それは1つのブランドとして一貫性を保っていなければならない。

このフードトラックは、本当に飲食店のキッチンを丸ごと移動させるようであり、飲食スペースやDJブースまでも乗せて走る次世代トラックなのだ。

peugeot-foodtruck-1504pc002-1

ミラノエキスポ2015にて展示されるようだが、その価格も気になるところ。

peugeot-foodtruck-1504pc008-1

飲食店の入れ替わりの速さは驚くべきものがある。それだけ痛手を被っている人が多いということだが、今後の出店のステップ、出店形態は益々変化していきそうだ。「モバイル」は時代の思想なのである。

【参考】
自転車カフェチェーンから移動する床屋さんまで!働き方を変える次世代移動販売ビジネス5選

【クエスチョン】
・これまでにない「移動販売システム」の製造・販売事業を考えてみよう!

peugeot-foodtruck-1504pc002-1

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を