これからのファッション可能性。気温や光の加減によって色が変化するスカーフ

[2015/6/24]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CMS_quartet

人工合成クモの糸には目を見張るが、繊維の未来、衣類の未来には、他にもまだまだ面白い可能性が眠っている。

【参考】
人がぶつかってもケガをさせないクルマまで!?モノづくりを一変させる可能性のある「人工合成クモの糸」

Neffaの「Chameleon mood scarf」は、その名の通り、カメレオンのように、色彩が気温や光、そのムードによって変化していく。

スクリーンショット 2015-06-24 12.38.08

当然であるが、色というのは、外部の色との関係性によってイメージが変わる。自分が着る衣類の全体的バランスはもちろんのこと、どういった場所にいるのか、その環境の色と衣服との関係性は、考えるべき重要な要素である。

白いトーンの会場に、白いドレスを着ていけば、そのドレスの良さは伝わらない。

さて、それは屋内会場であれば、イメージをすることは容易だ。しかし、日の光で刻々と変化する外界の色彩には、どうにも対応することは難しかった。いくらファッションが好きでも、朝と昼と夕方、夜用の衣類を持ち歩く人はいない。

しかし、Chameleon mood scarfのようなコンセプトの衣類は、そういった刻々と変化する状況に対応させることができる。衣類の未来、ファッションの未来は、まだまだ面白い。

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を