いくつかの質問に答えるだけ!世界中のコーヒー豆から自分にあったものを見つけられるサービス

[2015/6/28]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-06-28 9.27.05

米国人は1日に1億3,000万杯ものコーヒーを、自宅で飲んでいるという。そしてその多くは、近くのお店が扱うコーヒーである。つまり、選択肢は、近隣のお店が仕入れているコーヒー豆に依存してくる。 

そんなコーヒーの選択肢をより広げ、新たな出会いを楽しんでもらうためのサービスが「Craft Coffee」だ。

購入するに辺り、まずはいくつかの質問に答えるようになっている。プレゼント用か、自分が飲むコーヒーなのか、また自分が飲むコーヒーであれば、現在のブランドはどういったものか?また、それと同じようなものを探しているのか、違ったものなのか。

スクリーンショット 2015-06-28 9.25.33

こういったいくつかの質問に答えていく中で、おススメのブランドを紹介してくれる。

世界中の数千に及ぶコーヒーを過去3年以上に渡り、研究し続けたデータベースから次のように商品が表示される仕組みだ。

スクリーンショット 2015-06-28 9.24.55

私が質問に答えていったところ、今、サマーセール中ですよ!というポップアップも出てきた。豆を見つけるのではなく、ここでしっかりと購入してもらうための仕掛けもできている。

スクリーンショット 2015-06-28 9.24.35

現在米国では、コーヒー農家と直接取引をする小規模の焙煎所が増えているという。Craft Coffeeにはそういったところが多数参加しており、地域のスモールビジネスを支援するプラットフォームになっているという点も嬉しいところだ。

日本であれば、コーヒーもそうだが、緑茶や日本酒、またお醤油、お味噌などで応用可能なコンセプトだろう。

スクリーンショット 2015-06-28 9.27.05

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を