デスクトップレーザーカッターの決定版!ハンドメイドビジネスを加速させよ

[2015/9/26]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-09-26 11.51.37

これはデスクトップレーザーカッターの決定版かもしれない。

MakerbotとGoogleから資金調達している「Glowforge」が提供するレーザーカッターは、デジタル工作機器に詳しくない人も簡単に使いこなすことができる。

スマホで撮影した画像をPhotoshopなどでデザインし、簡単に出力することが可能。

スクリーンショット 2015-09-26 11.37.35

スクリーンショット 2015-09-26 11.38.41

このようにあっという間に自家製財布が出来上がる。

スクリーンショット 2015-09-26 11.39.42

スクリーンショット 2015-09-26 11.39.57

また、出力ボードに自らで描いた絵を置くとそれがスキャンされ、そのままレーザーカッターで削られていく。

スクリーンショット 2015-09-26 11.40.47

更に、食材までもデザインすることが可能。チョコレートはもちろん…

スクリーンショット 2015-09-26 11.36.50

お寿司のノリまでこんなに細かくカッティングすることができる。これは圧巻。世界に新たなSushiカルチャーが生まれるかもしれない。

スクリーンショット 2015-09-26 11.43.21

また、ドローンをデザインしたり、

スクリーンショット 2015-09-26 11.44.05

MacBookを直接カッティングデザインすることも可能だ。

スクリーンショット 2015-09-26 11.41.43

スクリーンショット 2015-09-26 11.42.00

誰もが高性能なレーザーカッターを手軽に使いこなせる社会においては、ハンドメイドプロダクトの生産性とデザイン性は劇的にアップする。

こちらのようにデニムへのデザインもでき、あらゆる個人メーカーの活躍の場が広がっていく。

スクリーンショット 2015-09-26 11.43.42  スクリーンショット 2015-09-26 11.42.32

スクリーンショット 2015-09-26 11.42.48         
こちらのレーザーカッター、現在のプレオーダー期間中の価格は1,995ドルだ。ビジネスの初期投資と考えても非常に安い。「Glowforge」のサイトには、どういったプロダクトが原価いくらで作れるかという情報も掲載され、ビジネス利用を推奨している。これは発売が楽しみな製品だ。

 

※新刊「ビジネスモデル2025」が出ました!

cover

「ビジネスモデル2025」で紹介した”価値消費ピラミッド”と21世紀の消費について
新たな経済パラダイムとビジネスモデルが出現する。新著「ビジネスモデル2025

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を