会社の評価軸がより緻密に。給与のビッグデータプラットフォームが、働き手に”力”を与える

[2016/2/27]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-02-27 17.09.25

企業のための人ではなく、人のための企業へ。オープンの思想は、益々”個人”に力を与えようとしている。

Paysa」は、企業ごと、地域ごとの会社の給与の詳細データをグラフで分かりやすく教えてくれるサイトだ。

スクリーンショット 2016-02-27 17.09.08

多くの個人データ(ビッグデータ)を元にして、ベースの給与、ボーナス、株式による収入等、細かくその割合も分かるようになっている。また、その金額が、他社と比べてどうなのかという点も一目瞭然で確認することが可能だ。

スクリーンショット 2016-02-27 17.16.07

これによって働き手の会社に対する評価軸が、より緻密になるだろう。労働組合にも力を与えるはずだ。

また、どのようなスキルセットを揃え、どんな学びを重ねていけば、どういった市場価値を得ていけるのか。そんなところまでアドバイスできるようになり、それに基づいたオンライン学習の機会まで提供していく可能性がある。

「自分の市場価値を計る」というマーケティングに飽き飽きしている人々が、次に求めるサービスがこの方向性の中にあるのだろう。キャリアと人生を考えるにあたって必要なサービスが、生まれるべくして生まれてきている。

 

オンラインサロンでもっと深い情報と交流、コラボレーションを。
Social Design Salon

social-design-salon

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を