ボトル革命!世界初の紙で作られたワインボトル「PaperBoy Wine」が素晴らしい

[2014/4/19]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2014-04-18 20.43.47

いや〜、これは普及して欲しい。

紙で作られたワインボトル「PaperBoy Wine」は、驚くべき機能性を持ったボトルでワインを提供してくれます。こちらが製品。見た目もいい感じ。

11586_509014035871527_5887911705708136530_n

ガラスのように重くなく、割れにくいのでどこにでも持ち運びしやすいです。ちなみに従来のガラス瓶の85%も計量化されています。

スクリーンショット 2014-04-18 18.38.28 
外で飲むと言えばビールですが、紙ボトルが広がればワインを外で飲む文化も生まれるかも。

スクリーンショット 2014-04-18 18.37.56

更に、環境にとても優しいところが特徴で、ワインのガラス瓶のリサイクル率は28%ですが、紙ボトルはなんと91%もリサイクル可能。CO2の排出量もガラス瓶よりガラスよりも67%も少なくなる計算です。

これは普及するべきボトルですね。

 環境に優しい紙ボトル、普及の可能性

スクリーンショット 2014-04-19 8.45.12

PaperBoy Wineはボトルの内側をコーティングして作られているものですが、きっとワインだけでなく、いろいろな流体に応用していけるのでしょう。

考えてみると、重くてあまり環境によくない瓶は、私たちの生活の中でもたくさん使われています。ジュースに牛乳、ビールに日本酒、調味料から化粧品まで。

紙に変更できるところも多々あるのでしょう、きっと。

もちろん、ブランディングや流通の問題もあるので、そう簡単に変えることはできないかもしれませんが、環境に配慮しているブランドを支持する時代。

大手飲料メーカー、調味料メーカーなんかが、テスト導入しながら、文化を広めて欲しい!と思いますね。

 

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を