病院の子供達に希望を与える。VRヘッドセットで、テーマパークを体験してもらうプロジェクト

[2015/5/1]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-05-01 16.13.42

テクノロジーは、人類に貢献するためにある。そして、子供達への貢献はマストだ。

サムスン・イタリアが行った「eMotion project」は、世界の共感を呼んでいる。病院の子供達を励ますために、サムスンのVRヘッドマウントティスプレイGear VRを使って、テーマパークのバーチャルリアリティを見てもらうというプロジェクトだ。

スクリーンショット 2015-05-01 16.14.10

実際に、サムスン・イタリアのメンバーが、テーマパークに行き、360度方向のVR映像を撮影しに行っている。船のアトラクション・バイキングから、

スクリーンショット 2015-05-01 16.16.06

水しぶきをあげるコースターまで。

スクリーンショット 2015-05-01 16.15.36

見える景色ももちろん最高だ。

スクリーンショット 2015-05-01 16.16.33

演劇だって見ることができる。

スクリーンショット 2015-05-01 16.15.51  
子供達の喜びようが伝わってきて、実際に、心に何らかのプラスの影響を与えられているように思う。

スクリーンショット 2015-05-01 16.14.29 
VRヘッドセットは、エンターテイメントで重要な役割を果たすわけが、”誰に”"どんなカタチで”提供するか、というところに様々な工夫の余地がある。

例えば、楽しい思い出が残っている懐かしい場所。「今度、またここに一緒に行こうね」と励ますこともできるかもしれない。その映像は、その場所の近くにいる友人・知人に撮ってもらう方法もあるかもしれないし、これからの時代は、そういった映像が無料でネット上に落ちているかもしれない。

いずれにしても、バーチャルリアリティのポジティブな利用方法は、数限りなく存在する。好例が、たくさん生まれてくることに期待したい。

【クエスチョン】
・「VR映像で、○○を励ます!」をテーマに、友人とアイデアを出し合ってみよう!

スクリーンショット 2015-05-01 16.14.10

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を