地域の木材資源から大きな価値を生む!切り株ランプというアイデア

[2015/6/18]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

CrackedLogLamps2

なんとも穏やかで幻想的な空間をつくり出す素敵なアイテム。LEDライトの光が切り株のヒビから、漏れ出すというコンセプトランプ。

Gorgeously Illuminated Cracked Log Lamps

高さ約40センチ、横幅は30センチ、価格は640ドルとそこそこする。

CrackedLogLamps4  
ふと思うのは、外形の木製品だけ販売してくれないかということだ。LEDライトは、それぞれ思い思いのものを設置すればいい。そうすれば価格も下がり、より普及するのでは?と思ったりもする。

CrackedLogLamps7

切り株のような端材は、お金にならないため結局森林の中に置かれたままになることが多い。運ぶだけでもコストなのだ。

しかし、このようなデザイン商品に生まれ変わったとたんに大きな価値が生まれる。イベント会場は元より、オフィスや家にも置いておきたいと思わせる商品ではないか。これまで捨てられていたような木材資源は、アイデア1つで、これまでにない新たな価値が吹き込まれることがある。

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を