チャンスは無限!3Dプリンタを利用して、芸術的な内装を作り上げていく

[2015/6/20]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-06-20 15.09.56

3Dプリンタを利用したプロジェクトを今始めていく理由は、2年後、3年後を見つめてのことだ。3Dプリント技術の進化は、日進月歩である。 

米国の「Aztec Scenic Design Inc」は、3Dプリンタを利用して、芸術的な内装を構築する企業。

スクリーンショット 2015-06-20 15.11.55

当然、現時点でできることは限定的だ。内装の飾りの一部を造形するという手法である。

スクリーンショット 2015-06-20 15.13.37

しかし、これから益々大きいものを3Dプリントできるようになるし、本命である焼結タイプの3Dプリンタの百花繚乱時代が控えている。

スクリーンショット 2015-06-20 15.15.03

そんなことを考えた時「家」の領域を、これらの新たな技術を使って再構築していこうとする取り組みには、大きな意義があると思っている。

【クエスチョン】
・2年後、3年後を見据えて、3Dプリンタ関連プロジェクトを企画し、徐々に走らせていこう!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を