Airbnbまでも利用。広がるお試し居住、お試し移住の選択肢

[2015/8/17]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-08-17 8.15.49

引っ越しや移住は、まずは近所に一度住んでみてから。そんなカルチャーも根付いていきそうだ。

realtor.comでは、不動産を購入する前にAirbnbで宿泊することを推奨するプロジェクトを始めている。

引っ越しや移住。それは、失敗の許されない重要なイベントである。しかし、そこには、常にリスクが存在する。良いと思って引っ越したとしても、そこには、常にプラス面とマイナス面の両面がある。

それを熟知して引っ越すのと、隠れたデメリットを知らずに引っ越すのには、やはり差がある。もちろん、「住めば都」という表現があるように、最後は、慣れと愛着でそうなるのだろうが、それでも最初が大切だ。

それには、まず一度試しに住んでみるという方法が手っ取り早い。それを促進するため、例えば、旅行を移住先を探すためのお試し居住とセットにしてみたらどうだろう。

今、日本でもお試し移住というコンセプトが広がりつつある。まだまだ限定的ではあるが、「旅行」とうまく掛け合わせることでその魅力は増しそうだ。

21世紀の居住地選択は、20世紀のそれとは、きっと違ったものになっている。

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を