充電の未来。充電器は家具に埋め込まれている時代になるか

[2015/9/15]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11987027_406654942878070_1124795055483345601_n

ワイヤレス充電器は一般化してきているが、次はどうなっていくのか。方向性の1つは、家具に直に埋め込まれてしまうというものだ。

FurniQi」は、竹で作られたサイドテーブル。そこにスマホを置けば自動で充電が開始されていくという仕組み。考えてみれば、当然の進化だが、最初に見た時はハッとする。1つの小さな発明品だろう。

スクリーンショット 2015-09-15 8.16.40

スクリーンショット 2015-09-15 8.15.56

家具の未来を思う時、そこにはプラットフォームとしてのイメージが広がる。充電もできるし、自在にその外見さえも変化させることができる家具。例えば、撮影した写真を家具に自在にデザインする、そんな家具が登場してきてもおかしくない。

家具もまだまだ多種多様な進化の方向性を見せてくれそうだ。

11174834_406654666211431_5238292717500734711_n

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を