カスタマーサービスの近未来。コールセンター版Uberの可能性

[2015/9/21]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-09-20 21.32.05

顧客対応という仕事は、どんな事業であっても重要な仕事。また、キャンペーンやイベントなど、その時々によって、柔軟性が求められるのもこの仕事の特徴だ。

このコールセンターをより柔軟かつ安く実現できるサービスが「VOIQ」。一言で言えば、コールセンター版のUberだ。利用者は、簡単にコールセンターキャンペーンを作成し、それに合わせたカスタマーサービス提供者をピックアップする。

スクリーンショット 2015-09-20 21.31.21

サービス登録している個人は、コールセンター業務をスマホ1つで柔軟に請負う。このユーザーインターフェイスが興味深く、今後オンラインワーカーの重要な仕事の1つになる可能性もある。

ちなみに、VOIQを利用すると、通常よりコストが70%抑えられ、顧客満足度も大幅に上がるという。ビジネスの仕組みをよりスピーディーかつ柔軟に構築するためのサービスは、まだまだ増えていく。

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を