書籍の執筆・編集・デザイン・販売の近未来。クラウドブックエディタサービスというコンセプト

[2016/2/17]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-02-17 14.19.05

情報革命の時、”データそのもの”がコアバリューとなっている業界を見つめると、その他産業全体の未来を想像することができる。データ自体が価値である業界の筆頭は、音楽や出版である。この業界は、情報革命の波をもろに受ける。よってこの領域の先端を見つめると、新たな時代の事業のヒントを得ることができる。

本の編集、デザイン、出版の未来はどうなっていくのか。ライティングから編集、デザイン、出版までを一気通貫、クラウド上で実現できる「Reedsy」は、大きなインスピレーションを与えてくれる。

以下のように、作家が文章を美しく仕上げるためのツールとしても有効。書籍執筆には使いにくいワードからの卒業を勧めてくれている。

preview-58dac37354530b198b1e8115b6033fec

また、実績のある優秀な編集者や本のデザイナーが集うクラウドソーシングサービスという側面も持つ。

スクリーンショット 2016-02-17 14.09.31

スクリーンショット 2016-02-17 16.24.19

全てをクラウド上で管理できるUIも一品だ。

Reedsy-marketplace-1024x815

以下のようなクラウドコラボレーションツールとして、書籍のスムーズな編集・構成を行える。

スクリーンショット 2016-02-17 16.33.12

装丁や書籍の中の図表、イラストなどもデザインできる本格的なセルフパブリッシングツールである。

スクリーンショット 2016-02-17 16.32.47

創造の手法はどんどん進化を遂げていく。時代はクラウド&AIにおけるコラボレーション時代だ。それを実現しようとするサービスは、支持されていく。

Reedsy : Web / Facebook

 

オンラインサロンでもっと深い情報と交流、コラボレーションを。
Social Design Salon

social-design-salon

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を