これは一品!世界中のUI(ユーザーインターフェイス)を集め、一覧表示してくれるサイト

[2016/2/19]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-02-19 9.11.37

とにかく”始めてみること”から事業を創造していく時代に、UI(ユーザーインターフェイス)は、その事業の価値の重要な部分を占める。

Collect UI」は、世界中のUIを集め、一覧に表示してくれるサイト。例えば、サインアップページは118の参考サイトが集められている。

スクリーンショット 2016-02-19 9.14.53

その他にも以下のように、ランディングページ、プロフィールページ、プライスページ、メッセージングページのUIを確認することができる。人気順、新しいもの順に並び替えられるところも有り難い。

スクリーンショット 2016-02-19 9.13.30

スクリーンショット 2016-02-19 10.22.31

スクリーンショット 2016-02-19 9.16.45

スクリーンショット 2016-02-19 9.15.42   
まだ登録されているUIは少ないが、コンタクトページやお客様の声ページ、サンキューページや地図表示ページなど、全部で112のカテゴリーが存在する。

更に一品なのは、UIデザイナーごとに作品を閲覧することができる点。これによってデザイナーは顧客とつながるキッカケを作ることができるというわけだ。当然、逐次新たなUIサンプルが増えていく仕組みと直結している。

スクリーンショット 2016-02-19 10.46.30

UX(ユーザーエクスペリエンス)ドリブン時代に、UIの進化、最適化は重要な仕事である。UIの進化がなければ、最適なUIを持ったサービスに瞬時に簡単に隙を与えてしまう時代だ。価値はUI、UXドリブンで創造されていく時代。誰もが感性を磨くために見ておきたいサイトである。

 

オンラインサロンでもっと深い情報と交流、コラボレーションを。
Social Design Salon

social-design-salon

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を