Webサイトの問い合わせチャットウィジェットをFacebookメッセンジャーにする方法

[2016/8/2]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

intro

マーケティング会社SUPPLEが、Webサイト用のチャットウィジェット「Facebook Chat for Websites」を無料で提供し始めた。

仕事でFacebookメッセンジャーを使う人は多い。通常のEメールよりもよく使うという人は増えるばかりだ。

Webサイトの上に、問い合わせのためのチャットウィジェットを見かけることが増えているが、これをFacebookのメッセンジャーで行なえるというものだ。

widget 
利用方法は簡単。まずは、Facebookのユーザーネームを入れる。

スクリーンショット 2016-08-02 18.29.57

そして、メッセンジャーで対応する時間帯を曜日ごとに決めていく。オフラインの際は、Eメールしてもらうウィジェットを設定することも可能。

スクリーンショット 2016-08-02 18.28.09

最後に、右上、右下、左上、左下と、表示させる位置決定する。するとコードが発行される、それをソースに貼付ければ完了だ。

スクリーンショット 2016-08-02 18.30.52

よく利用しているFacebookで対応できるという点で、設定する側にもメリットはあるが、問い合わせる側もメッセージを送る心的ハードルが下がる。重宝する人が多そうなウィジェットである。

 

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
オンラインサロン「Social Design Salon

12528136_848501521927863_1017628464_n

widget

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を