蛇口を取り付けるという発想。水槽洗いの手間をデザインで解決する「金魚鉢2.0」

[2016/8/5]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-08-05 13.33.22

夏。それは、涼しげな金魚や熱帯魚が、家の中で飼われていく季節。しかし、実際飼って思うのは、日常のメンテナンスの大変さだ。

エサはもちろん、こまめな水槽のクリーニングが必要となる。これが思っている以上に大変なのだ。

その問題を解決しようというのが、世界発のセルフクリーニング水槽「NoClean Aquariums」だ。米国のGlobal Pet Expoで優勝しているプロダクトであるが、要は、水槽の水を簡単に交換できる水槽である。ご覧のように、上側面に蛇口が付いている。

スクリーンショット 2016-08-05 13.33.43  
水を加えると、蛇口まで上がってきた古い水が自然に流れ出すという仕組み。ただこれだけだ。何かテクノロジーを利用しているわけではない。デザインで水槽の手入れを簡単にしたプロダクト。これなら子供でも簡単にメンテナンスができるというわけだ。

スクリーンショット 2016-08-05 13.33.03

現在Kickstarterで59ドルから購入が可能。ちょっとしたデザインイノベーションによって日常の問題は、まだまだ解決していくことができる。

 

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
オンラインサロン「Social Design Salon

12528136_848501521927863_1017628464_n

スクリーンショット 2016-08-05 13.33.22

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を