「貨幣経済大国=先進国」という定義は変わる

[2012/4/17]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

日曜日は、アートフェスティバル開催についてのコンサル
ティングを行っていました。

時代は益々、文化の時代、芸術の時代へと舵を切っていきます。
人々が「豊かな心」を持ちたい、という欲求はどんどん高まって
いきます。

現代文明は、外側の環境に自身の幸福を追求することに躍起
になってきました。しかし、それだけでは難しい…ということ
にも気付きました。

これから益々人々は、自身のの内面に目を向ける時代になって
いきます。すると、意識は自然と文化・芸術へ向いていきます。 

世界一はやく高齢化が進み、「先進的社会問題の国」と言われる
日本が進むべき道は、経済大国・日本ではなく、より広い意味での
「文化国家・日本」であることは明確になってきています。

こんなニュースも流れましたが…
【2050年の日本、先進国から脱落の恐れ】
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/120416/biz12041616390009-n1.htm

2050年には、「貨幣経済大国=先進国 」という定義すら
変わっています。単純に貨幣経済「だけ」で物事をはかる
時代を未来の人類は野蛮な時代だった…と嘆くでしょう。

皆で、より良き文化国家・日本を築いていきましょう!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を