PR効果抜群!!空からサンドイッチを届けるお店「jafflechutes」

[2014/4/24]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

1509273_481666228625713_1588410872_n

こ、これは面白い。メルボルンのサンドイッチ屋さんの取り組み。

jafflechutes」は、サンドイッチを空からお届けするお店。とはいっても、ドローンで配送するわけではありません。

さて、ステップを見てみましょう。まずは美味しそうなチーズサンドイッチを焼きます。

スクリーンショット 2014-04-24 8.34.31

アルミホイルでしっかり包んで、

スクリーンショット 2014-04-24 8.35.36

空を飛べるように包装、セッティング。

スクリーンショット 2014-04-24 8.36.54

そして…窓から投げた!!!

スクリーンショット 2014-04-24 8.37.20

なぜなら、下にたくさんのお客さんが待っているから。

スクリーンショット 2014-04-24 8.37.37

そう、このようにパラシュートで届けるんですね。

スクリーンショット 2014-04-24 8.39.18

道路に瓶ケースやソファなどを置いて食べている…。なんともロックです。

スクリーンショット 2014-04-24 8.38.20      
ちなみにチーズとトマトのサンドイッチが5ドル(約500円)、チーズとハムのサンドイッチが6ドル(約600円)です。そして、決済はPayPal。まあそうなりますよね。

日本でこのような方法が可能かどうかはわかりませんが(笑)アイデアとしては面白い。PR効果は抜群です。

For the love of Jafflechutes from Klaus Fritz on Vimeo.

LINEで顧客とのコミュニケーションが激変する

 shutterstock_160559990PHOTO: Mobile Phone from Shutterstock

LINE が顧客と個別にコミュニケーションを取れるサービスを5月から開始するようです。

これまでLINE を使った販促は主に、メールマガジンと同じように、顧客に向けてメッセージやクーポンを一斉送信をすることしかできませんでした。これからは、個別のお客さんとLINE上でやり取りができるようになります。

また、LINEのユーザー同士が「トーク」でコミュニケーションをとる感覚で、ユーザーと店舗が双方向にメッセージを送ることを可能にする「LINE お店トーク」機能を搭載。LINEが提供する電話サービス「LINE電話」と連携し、LINE電話からLINE@加盟店舗に発信した場合は通話料が無料になるフリーダイヤルを期間限定で無償提供する。

また、これまでLINE@は月額5000円(税別)の有料版アカウントのみの提供となっていたが、新たに無料版アカウントも提供。無料版ではメッセージ配信数に一部制限があるものの、「LINE お店ページ」の掲載・編集、問い合わせ対応、メッセージ配信など、主要機能はすべて無償で利用できる。

引用元: LINE、店舗向けアカウント「LINE@」を5月中旬にリニューアル、無料版も提供 -INTERNET Watch.

LINE でお店の予約したり、購入したい商品の注文も簡単にできてしまうでしょう。

今回ご紹介したjafflechutesのようなお店も、LINEを使えたならさぞ便利でしょうね〜。いや〜今年も面白い展開を見られそうです。

 

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を