進む雇い方と働き方の最適化。スマホ経由で地域の仕事を柔軟にマッチング!

[2015/3/29]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-03-29 15.50.27

地域のパートやアルバイトが、より柔軟性をもって行えるようになる。

“スキマ時間で働くこと”は、決してオンライン上の話だけではなくなる。必要な人員が読みにくいあらゆる仕事と、働き手のスキマ時間をマッチングさせるサービスが「WONOLO」だ。

例えば、ECサイトの発送、イベントのスタッフ、ホテルのハウスキーピング。仕事の内容とその状況によって、現場に必要な人員は流動的に変化するわけだが、それを最適化するために働きかけるサービスだ。仕事のある時に、都度その求人情報が登録者に配信されていく。

WONOLOの特徴は、紙の履歴書も面接も必要ないところ。働き手が望む仕事を選び、実際に働いたら、仕事ぶりは雇い手から評価されていく仕組み。

スクリーンショット 2015-03-29 15.44.27

その評価の高い人には、より多くの仕事がレコメンドされていくことになる。梱包がうまい人、接客が得意な人、掃除がうまい人など、その人の専門性も当然生まれてくる。ちなみに、給料は翌日払いだ。

雇い主の求人スタイル、働き手のスキマ時間を有効利用する方法は、更なる進化を遂げていく。

【クエスチョン】
・地域の仕事と働き手をつなぐ、これまでにないワーキングプラットフォームを考えてみよう!

スクリーンショット 2015-03-29 15.44.27

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を