太陽光発電システムを社会に広げるためのコンセントデバイス

[2015/7/24]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

11745562_524944071003984_8599432029707012339_n

再生可能エネルギー社会をよりスピーディーに広げるために。

SunPort」は太陽光エネルギーシステムを世に広げるためのコンセントデバイスだ。こちらをコンセントに差し込んで、そこから電気を利用すると、その電力使用量をSunPortが計測してくれる仕組み。

その利用状況に基づいて、非営利団体から、太陽光発電のクレジットを購入していくわけだ。そのお金で、太陽光発電システムが作られていく。

スクリーンショット 2015-07-24 9.38.48 
直接的に太陽光で発電された電力を使うわけではなく、使った電力料金を太陽光パネル普及のために寄付をする。

太陽光発電システムの普及は、世界的にまだまだこれからである。世界最薄、最軽量の「Solar Paper」が、どこまで資金調達記録を伸ばすか注目したいところだが、益々多くのコンセプト、選択肢が広がるをことを願っている。

SunPortは、間もなくKickstarterに登場してくるが、その詳細が楽しみな商品だ。

11745562_524944071003984_8599432029707012339_n

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を