「ラジオ 聴く!ニュース」はおススメ。スマホでいつでも「ながら勉強」できます

[2012/9/19]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

おおお!これはいい!
様々な「音声ニュース」が聴ける「ラジオ 聴く!ニュース」。

今まではradikoアプリでちょっとラジオを聴くくらいでしたが、こちらは
Podcastにも対応!今まで、手間をかけてちょこちょこiPodに落としていた
Podcast番組が見事に入っていました。ちょっと感動。

こちらiPhoneとAndroidどちらでも向け無料アプリです。いろんなラジオ番組
Podcast番組が一日を通して逐次配信されています。「ニュース」「解説」
「学習」「ビジネス」「その他」と5つの番組リスト構成。シンプルです。

番組をタップすると外部の音声再生プレーヤーが立ち上がり、再生開始。
ただ一点問題があります。それは…時間帯や番組によって、ダウンロードが
遅いこと…。 これは、今後のiPhone5で解消!となると思っています。
また、4や4Sでも速くなるようにちょこちょこアップデートされていく
ことにも期待です。 

 「コミュニケーション」と「情報のアップグレード&実験」

photo credit: rAmmoRRison via photo pin cc

「仕事ができる」とはなんなのか?そんなことも今定義が変わりつつ
あります。今、思うことは、次の2つです。

1つは「人と人とのコミュニケーション」 、そして2つ目は「情報収集
と勉強を繰り返し、目の前の課題に対して、より価値の高い解決策を導き
出すこと」です。

コミュニケーションに関して大事なこと。それは、多くの人とうまくやって
いく力です。先日、こんな言葉に出会いました。

「人の欠点が気になったら、自分の器が小さいと思うべきです。他人の短所
が見えなくなったら相当の人物、長所ばかりが見えてきたら大人物です。」
石井 久氏(立花証券取締役相談役) 

うん、まさにこれ!組織ではなく緩やかで広いネットワークにつながって仕事を
する時代には、より欠かせない視点ではないでしょうか。人の長所ばかりが
自然と見えてくるように、人格を磨いていきたいと改めて思いました。

また、2つ目の「情報収集と勉強を繰り返し、目の前の課題に対して、より
価値の高い解決策を導き出すこと」ですが、今や知識をたくさん持っている
ことよりも、知識をスピーディーにアップロードし、アップロードした知識を
勇気を持って小さく実験・実行する力の方がはるかに大切な時代です。 

このための情報収集、知識のアップロードには、スマホが欠かせなくなって
きていますね。また、ながら勉強、ながら情報収集ができる 「ラジオ 聴く!
ニュース」はよいツールとなりそうです。

 

■Social Design News facebookページ
  http://www.facebook.com/SocialDesignNews

■一般社団法人ソーシャル・デザインについて
 http://social-design-net.com/about_us

■ご意見、ご感想、ご相談はこちらのサイトの右下の「MessageLeaf」のタブを
 クリックしお送りください。私のみへの非公開メッセージとして送られます。

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を