バンの中で移動しながら生活&働く映画監督が、その詳細をマニュアル化して発信

[2016/6/11]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

IMG_1799-high

移動するオフィスはこれからトレンドとなる。

【参考】
未来の仕事場の選択肢。移動するコワーキングスペースという発想

Zach Bothという米国の若き映画監督が、シボレーのバンを生活&仕事空間にして、全米を回りながら映画を撮影している。

クルマの中にはワークスペースにベッド、ストーブ、冷蔵庫、キッチンまでが付いている。もちろん電気はソーラーパネルで供給。

IMG_2682-high

IMG_3047-high-1

IMG_3042-high  
面白いのは、「the vanual」というサイトを通して、バンの構造やワークスタイル、生活をこと細かくマニュアルのようにして提供しているところ。

クルマの選び方から内装、どんな冷蔵庫やガスコンロを使えば良いか、また衛生問題やライフスタイル、生活費などの情報を提供しているのだ。ケンブリッジに住んでいる時代は月に1,500ドルかかっていた生活費が、バンでの生活によって月に710ドルと半分以下となったことなどが事細かに書かれている。

intro-first essentials-stove

今、移動しながら生活し、働く大実験が世界中で行われている。その実態は、オンラインを通じて広く発信される。結果、”移動しながら働く”は、選択肢の1つとして確実に浸透していく。

 

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
オンラインサロン「Social Design Salon

12528136_848501521927863_1017628464_n

IMG_3047-high

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を