気軽にアーティストのツアーの支援者になるためのサービス「Patrons」

[2015/1/31]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-01-31 11.43.29

アーティストの”あり方”は時代と共に変わり続けていく。貴族のために演奏をしたり、作品を作ることが主な仕事の時代もあれば、現代のように、リアルなライブ、楽曲やグッズの販売が収入源の時代もある。

そして、これからまた時代と共にアーティストのあり方も変化をしていくことだろう。少なくとも、アーティストがより多面的な活動領域を持つことは見えてきているし、それに応じて、ファンや支援者のあり方も変化をしていきそうだ。

ご紹介する「Patrons」は、アーティストがツアーの際に必要な、ホテルの宿泊や食事、ヘアカットやフィットネスなどを支援し、そのお返しとして、アーティストは、要望に応じてアコースティックライブをやってあげたり、自身のソーシャルメディア等で、その事業を宣伝したりする。

このようにアプリ上で、その支援を決定し、チャットを使って細かな打ち合わせができるようにしている。

スクリーンショット 2015-01-31 11.43.51

今は、「お疲れさま」の1杯のドリンクを、スマホで贈るようなサービスも多数登場しているわけで、そのような気軽な支援が行えるようになると、アーティストや支援者側にとってメリットがあるように思う。

1杯ドリンクをもらったら、アーティストがTwitterでその企業についての思いや意見をtweetするなんてことも当然できるだろう。投げ銭だけでなく、アーティストと支援者をより細やかにつなぐプラットフォームの登場が待ち望まれている。

【クエスチョン】
・気軽な応援とそのお返しができる、アーティストとファンのためのプラットフォームを考えてみよう!

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を