チームで働く時代のデスク環境とは?180度カラダが机に囲まれる「円形スマートデスク」の可能性

[2016/1/20]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2016-01-19 17.27.10

丸さは1つの思想である。そこから派生しゆくデザインの中には、再定義、再発明の香りが漂うものも少なくない。

【参考】
USBを差し込むことも!ポケットに入れて持ち運べるモバイルたこ足コンセント

ご紹介する「ErgonDesk」は、ご覧のような円型のデスク。まず特徴は、180度カラダが机に囲まれること。作業スペースが多くなり、前にパソコン、右手にメモと資料、左手にスマホを置いて、カラダのちょっとした傾きだけで自在にデスクスペースを活用できる。また、デスクを簡単に上げ下げできるスタンディングデスク機能も付いている。その操作はスマートフォンだ。

スクリーンショット 2016-01-19 17.27.18 
更に、お分かりの通りその場をすぐに打ち合わせの場、会議の場とすることができる。今後、チームでスピーディーに仕事を進めていく効果の高いスタイルと認識されるかもしれない。

また、オフィス内の移動もより自在になり、床面積は通常のオフィススタイルの38%も節約できるという。

スクリーンショット 2016-01-20 13.54.25 
チームで働く時代のデスク環境とは?その大実験が世界中で行われているが、ErgonDeskのコンセプトは、それが行き着く先を想起させる。

 ErgonDesk : Web / Facebook 

 

 

※新刊「ビジネスモデル2025」が5刷に突入!

cover

【参考】
【BBM】『ビジネスモデル2025』長沼博之・著 vol.4122
Newsweek日本版「コストゼロ&シェアの時代のマネタイズ戦略」
「ビジネスモデル2025」で紹介した”価値消費ピラミッド”と21世紀の消費について
新たな経済パラダイムとビジネスモデルが出現する。新著「ビジネスモデル2025

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を