通勤中に運動を!バスの中に設置されたモバイルジムが問う次世代のビジネス命題

[2016/5/24]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

RIDE-TO-REBEL

フィットネスチェーン店「1Rebel」が放つロンドン発のモバイルジム「Ride to Rebel」が世界的に話題になっている。なんとバスの中に、運動器具を設置し、通勤時に運動するライフスタイルを提案する。

RIDE-TO-REBEL-bus 
価格は、45分のクラスで2,000円前後。2016年中にはロンドンの主要通勤ルートでサービスを開始する予定だ。

map2

今、改めて問われているのは、空間利用の生態的活用スタイルの変化だ。力学や機能性というようなものではなく、人間の生活そのものにもう一度焦点を当て、生態の変化を見つめる中で、それに合わせた空間を再設計することが問われている。

働き方が変わり、生活が変わり、価値観も変化をしている。思っている以上に変化のスピードは速い。その中で、次の社会ビジョンを明確に示しながら、人間の生態を今一度ありのまままっすぐ見つめ、それに合わせたプロダクトやサービスを提供することが求められている。それはライフスタイルの提案というよりもむしろ文化の提案だ。

空間をどう新たな人間の生態ニーズに適応させるのか?そんな問いから発せられた事業がこれからもどんどん登場し、支持を受けていく。

 

次世代ビジネス&働き方を一緒に生み出そう
Social Design Salon

12528136_848501521927863_1017628464_n

RIDE-TO-REBEL

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

関連記事

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を