1969年にインターネット社会が的確に予想されていた!?

[2012/8/16]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

上の動画は、1969年の未来映像です。
インターネットなどは、まだまだSFの世界でしか語られなかった時代ですが、
現代の生活に似ているところが多々出てきます。

まず最初は、主婦によるインターネットショッピングの光景。
昔のTVのように直接PCを触っていますね。また画面はなんと3つです。
そこは今よりリッチですね(笑)

こちらの映像ではデパートに行かず、指先1つで買い物ができるのは
「主婦の夢」だとされているようです。まさに、今その「夢」の時代
が実現しているということですね!

しかも、今は更にそれを超えていて、家にある大きなパソコンからではなく、
片手におさまる小さなスマフォでどんどん買い物をしてしまう時代です。 

また、映像の後半では、家にいながら世界中の人々に手紙を送る場面が
出てきます。文章は「手書き」をしていますが、まさに現在のE メールと同じ
意味合いを持っていますね。

40年以上も前の未来予測ですが、コンセプト的にはまさに実現しています。
驚きですね!
 
常に近未来のビジョンを描こう!

photo credit: Daniel Pascoal via photo pin cc

未来は完全に予測することはできません。

特に何年の何月何日にこういうことが起こるという予測は、ほぼ間違いなく外れる
ことを歴史は証明してくれます。 

しかし、トレンド、いわゆるざっくりとした時代のベクトルに関しては大枠は
わかるものです。

こちらのSocial Design Newsで最も「いいね!」が押された記事は、
この記事なのですが、「100年前の明治時代から、現代を覗き見する。 
こちらの予測も驚異的ですね。

ちなみに、情報革命の世界であれば、ムーアの法則の適用範囲の中で
どのような未来が作り上げられるかがわかります。

今は、テクノロジーの発明スピード、またその普及スピードが恐ろしく
はやくなっています。それによって3年後、5年後は、全く違う社会に
なっているというような時代です。

だからこそ、常に近未来予測をしながら、今の仕事、経営の舵取りを
していきたいものです。

これからも、役立つ近未来情報の発信に尽力していきます。

 

◆あなたの事業を「近未来型」の事業にするコンサルティング
    ~よりソーシャルに、よりスマートに、よりハートフルに…~
 http://social-design-net.com/archives/349

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を