Airbnbのホストに向けて、アメニティを定期販売するというアイデア

[2015/2/22]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

スクリーンショット 2015-02-22 13.21.51

Airbnbのホストを側面支援するサービスが続々と登場している。

【参考】
Airbnbに部屋を登録するホストのために。需要に合わせて宿泊費を自動設定してくれる「Everbooked」

こちらは、Airbnb用のホスピタリティーセットを定期販売するサービス「Boxpitality」。

部屋を貸し出すホストに向けて、毎月シャンプーやコンティディショナー、ボティーソープなどが、6個セット、12個セット、18個セットで届くシステム。

部屋に泊まる利用者向けのアメニティーを定期補充するというコンセプトだが、これを自分でやろうと思えば、宿泊者数が増えるほど大変だ。片手間で部屋をシェアする人がほとんどであるわけなので、できる限りその手間を削減したいというニーズはあるはず。

アメニティーセットの個数は、泊まる顧客の人数によって変更をすることも可能で、必要なくなればすぐにキャンセルすることもできる。

誰もが空き部屋をシェアできるような時代であるが、一方、どうやって顧客を迎えればいいのか?という点について不安要素を感じる人は少なくない。

このようなホスト初心者用のサポートグッズへの需要はこれから増えていくことだろう。

【クエスチョン】
・おもてなしの国・日本のAirbnbホスト向けに、どんな支援サービスがあったら喜ばれるか考えてみよう!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を