iOS6をダウンロード!さっそく個人的に良かったところを簡単レポート

[2012/9/22]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る


ついにきました、iOS6。私のiPhone4Sを早速アップデートしてみました。

ちなみにアップデート方法は、iPhoneを開いて「設定」→「一般」→「ソフトフェアアップデート」の流れです。

私が、「いいね!」と思ったところはここです!

・iPhoneで開いたWEBサイトの記事部分をダブルクリックすると、読みやすいように適切なサイズに拡大。
・WiFiと3Gの接続切り替えが自動、そしてスムーズ
・ストリーミングスピードアップ!ラジオ 聴く!ニュースはスムーズに途切れず聴けるようになりました!これで完全にラジオやPodcastはiPhoneで聴くようになるかも… 
・音声入力がより正確かつスピーディーに 
・ストリーミングの音声の再生に倍速機能が!
・Siriを使って、FacebookやTwitterに投稿。「Facebookに投稿」とSiriに語るとFacebook投稿画面があらわれます。そこからそのまま音声入力で投稿。また「○○とつぶやく」とSiriに語るとそのままTwitterの投稿ボックスが現れ「こちらがツイートです。送信してもよろしいですか?」と聞かれますので、「よろしく!」と一言いえば投稿されます。

200以上の新しい機能が追加されてきているそうで、まだまだ使ってないところばかりですが、今のところはこんな感じです。

ちなみにGoogleマップではなく新しいAppleの「地図」が搭載され、出来が悪くて残念という声を聞きますが、私はそこまで大きく気になりませんでした。もちろんGoogleマップに比べれば全然劣りますので、バージョンアップに期待はしますが。

iPhone5を店頭で触って思ったこと…

昨日、ついにiPhone5が発売しまして、家の近くのソフトバンクショップに寄って、ちょこっとだけ触りました。
(私は、もうちょっとだけ様子見です(笑)) 

確かに、軽い!速い!というところは実現されていて、「これこそ電話から始まったモバイル端末の1つのゴール地点なのだろう」と率直に感じました。

そして、このiPhone5プラスちょっとした接続ガジェットによって、様々な職業、仕事が代替・効率化されていくことでしょう

食品のオーガニック測定ガジェット「Lapka」 なんかも年内発売のようですからね。

このスマホ+接続ガジェットの導入期がいよいよ始まります。

そして2010年〜2020年の10年で起こる最大の革命プロダクトGoogle GrassiGrassが、2010年代の中盤から導入期へと入っていくのでしょう。

iPhone5を触りながらふと、そんな流れが頭をよぎったのでした。

 

■Social Design News facebookページ
  http://www.facebook.com/SocialDesignNews

■一般社団法人ソーシャル・デザインについて
 http://social-design-net.com/about_us

■ご意見、ご感想、ご相談はこちらのサイトの右下の「MessageLeaf」のタブを
 クリックしお送りください。私のみへの非公開メッセージとして送られます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を