スマホ時代の印刷革命!?超小型プリンター「Little Printer」が熱い

[2012/8/21]
このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

Hello Little Printer, available 2012 from BERG on Vimeo.

まずは、上の動画をご覧ください。「こんなの欲しかった!」という声がたくさん
聞こえてきそうです。

こちらは英BERG社の超小型プリンター「Little Printer」。価格は199ユーロ/US$259。
2012年8月の為替レートで言うと約2万1,000円くらいでしょうか。
出荷は10月中旬から開始される予定です。 

サイズはちょうどレシートの大きさで、基本印刷は白黒です。
スマホから直接ワイヤレス接続ができます。

インクのもちが気になるところですが、実は「Little Printer」はインクを使わずに
「サーマルペーパー」という紙に「熱」で印字しています。紙は25~30cmほどの
長さで一日一回プリントした場合は2か月半使えるようです。けっこうもちそうな
感じですね!

友人、知人のプレゼントに、オフィスの引っ越し祝いや、起業された方への
プレゼントに…。いろいろと想像をかき立てる商品です。 

A4サイズが印刷できる家庭用プリンターはもはや一家に一台普及していますが、
どこまで普及するか?いずれにせよ、スマホ時代の便利ツールとして注目を集めそうです。 

一家に一台、オフィスに一台のスマホ時代の必須商品となるか?

 photo credit: oskay via photo pin cc

家庭用プリンターの利用目的のデータを見てみると、第一位は「年賀状の印刷」
79,4%です。第二位「WEBページの印刷」66.9%。第三位は「仕事や宿題
などの作成した文書」50.3%となっています。

これだけをみても、大きな可能性を秘めていることを感じますね。
国内の印刷関連メーカーが焦っていないと、おかしいかと(笑)
国内メーカーもこれに触発されて、さらに便利でかっこいい
超小型プリンターを発表してくれることに期待します。

今や一人一台スマホを持つ時代となりました。私自身、多くのことはスマホ、
そしてクラウドにしまって仕事をしています。こんな私も、この超小型プリンター
があったら便利だな〜と感じます。それは例えば、こんな理由から。

・アプリのデータをワードやエクセルにコピペすることなく、印刷できる
・ToDoリストを簡単に作成できる
・スマホで見た気になったニュースやブログなどをすぐに印刷できる
・カレンダーなどから「今週の予定」を印刷できる
・メモ帳や財布に簡単に入れることができる  

様々なパーソナル・トラッキングアプリが、今後もどんどん出てくるので、
使われ方の広がりは、かなり大きいと予測します。

3D印刷という革命が間近に迫っていますが、この超小型プリンターという
小さな革命も、見逃せないものになりそうです。 

 

 

◆あなたの事業を「近未来型」の事業にするコンサルティング
    ~よりソーシャルに、よりスマートに、よりハートフルに…~
 ・最新インターネットマーケティングサポート(集客とリピート率アップ)
・社会性と利益をあげるためビジネスモデル構築(尊敬され、継続されるビジネスモデルの構築)
・3年〜5年後に来る近未来型事業モデルの紹介(ビジョン及び投資対象の明確化)
・全体のビジネスモデルに効率的なITを導入するサポート(経営の効率化)
 http://social-design-net.com/archives/349

0
HeartHeart
0
HahaHaha
0
LoveLove
0
WowWow
0
YayYay
0
SadSad
0
PoopPoop
0
AngryAngry
Voted Thanks!

この記事が気に入ったら
いいね!をしよう

Social Design Newsの
最新記事をお届けします

Social Design Newsをフォローしよう!

@SDNews6をフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

最新記事

メルマガ登録

メルマガだけでしか読めないコンテンツも配信しますので、
ご興味のある方はご登録ください。

オンラインサロンでもっと深い情報と交流を