Archive for 11月, 2015

Latest
2015年11月30日
2016年4月、ついに全国的に民泊が解禁されていくニュースが大きく報じられた。またAirbnbが試算した日本の経済効果に…

ベッドの上でも静けさを。鼻にのせるだけで「いびきの音」を低減する画期的デバイス

2015年11月29日

夜のいびきに苦しんだ経験のある人は、誰もがあるはず。当の本人も周りに迷惑をかけることは当然望んではいない。日本では、約2,000万人がいびきをかくと言われており、その約1割が無呼吸症候群だという。 無呼吸症候群の場合は、 […]

テーブルの上に置いたものの熱を電気に転換。コーヒーの熱でスマホを充電する近未来

2015年11月28日

室内の熱効率をどのように高めていくか。その大実験が世界中で始まり、様々なプロダクトが登場し始めているのが現代だ。サーバーから発せられる熱を利用し暖房にする「Nerdalize」や暑い時には熱を吸収し、寒くなったらその熱を […]

飲食店でもいよいよ始まった技術的失業問題。ハンバーガーはロボットが作る時代に

2015年11月27日

ロボット労働は葉の上を走る葉脈のように、きめ細かくあらゆる領域に進出する。飲食業においてもそれは例外ではない。 【参考】・人型のロボットバーテンダーがお酒を作り、接客する時代に・家庭用調理ロボットのカタチはこうなる?宙に […]

ニューズウィーク日本版 寄稿文、日立ITプラットフォームマガジンの取材、そして仕事散歩

2015年11月27日

ソーシャル・デザインの長沼です。今回は3つほど情報を共有させていただきます。 1つ目は寄稿文です。ニューズウィーク日本版に「コストゼロ&シェアの時代のマネタイズ戦略」という記事を寄稿させていただきました。 再現性ではなく […]

招待は「送迎手配」も一緒に。交通費支給がマーケティングのスタンダードになる近未来

2015年11月26日

友人や知人を「呼ぶ」方法は変化をしていく。手紙に電話、Faxにメール、最近ではソーシャルメディア上からイベント告知が頻繁に送られてくる。 さて、今後この「招待」の概念は新たな進化を遂げる。「Teleport」は、自分の友 […]

旅行のプランニングにもボットソーシングが導入され始めた

2015年11月25日

これまで旅行の計画をどのように立ててきただろうか。雑誌やネット、知り合いからからの口コミで時間をかけ入念に調べてきた人も多いはず。しかし、これからはまずロボットに相談する時代になるかもしれない。 「Utrip」はAIによ […]

【コラム】ゲームと人生の違い。目的と目標、経験の成長をどのようにデザインしていくか

2015年11月24日

人生はよくゲームと例えられる。しかし違いは大きく2つある。 それは、目的と経験についてだ。 ゲームであれば、目的ははっきりしている。始める時から、その目的は与えられている。ドラクエ3であれば、ゾーマを倒すことでありその世 […]

進化する書店と図書館。本と場の新たな関係性の中から生まれる次世代概念

2015年11月23日

郵便ポストサイズの共有本棚は「Little Free Library」はじわじわと世界に広がっているが、建築事務所AKBがこの度提案した「Story Pod」は、それよりもう少し大きいタイプ。 ご覧のような開閉式のミニ図 […]

チームのための共有経済が伸びていく。あらゆる場所が価値創造の場となる近未来

2015年11月22日

昨日は「TOKYO WORK DESIGN WEEK2015」にて、ワークサイトの山下さんと対談させていただいたが、そこで話題に上がったのはABW(アクティビティー・ベースト・ワーキング)も3.0に入ったということ。いわ […]

健康や生産性のためにどんな時も「空気」をリアルタイムチェックする習慣は広がるか

2015年11月21日

空気の質はいつも感覚の中で把握されてきた。臭い、また気分というようなもので計られてきた。しかし、人間は息を吸わずして生きることはできず、空気の質は常に、健康や生産性に影響を与える。 「Atmotube」はその場の空気の質 […]

夜の読書のお供に。スマホを瞬時にランプシェイドに変身させる!

2015年11月20日

ありそうでなかったこの発想。スマホ関連アイテムは、テック系でなくても面白い可能性が眠っている。 「Luma」は、ご覧の通り懐中電灯アプリを開き、スマホの光源にミニランプを挟めばその場が光で覆われるというアイテム。 スマホ […]

屋外広告にイノベーション。スペース提供者と広告主、広告を見る人が最適マッチングされる世界

2015年11月19日

屋外広告の空きは益々増えている印象を受ける。東京駅の目の前でも「広告募集中」の看板が目立ち、先日この業界の前途を案じていた。 「Billboard Bazaar」は、そんなOOH(Out Of Home media)の業 […]

【コラム】より重要になる「人間関係の不確実性に向き合い続ける力」

2015年11月18日

現代において、私たちがもう一度本気で向き合うべきものは、人と人との関係性の妙味である。 人間は1人では到底生きていくことはできないが、それが分かりにくいのが現代の情報社会だろう。これからもその傾向は強まっていく。ロボット […]

アクティビティ予約だけじゃない!Airbnbで収入を得る人が激増する理由

2015年11月17日

Airbnbでアクティビティ予約が開始されたことを報じた記事は、一瞬にして広がり筆者も驚くほど爆発的な注目を集めた。 【参考】・Airbnbは働くプラットフォームへ。いよいよAirbnbでアクティビティ予約ができるように […]

靴に新たな概念。アッパーと底を自由自在に入れ替えるスタイルは広がるか!?

2015年11月16日

モジュール化はトレンドだ。社会も事業も、そして1つ1つのプロダクトもその傾向性を強めていく。 「Shooz」は、靴の上部デザインであるアッパーと底を分けたプロダクト。「この靴のアッパーデザインは好きなんだけど、底の色が気 […]

「味を変えない」というイノベーション。ドリンクに入れる小さなボールが「氷」を代替する

2015年11月15日

氷はドリンクの味を変える。特に飲み終わりそうなった時、水で味の薄まった少量の飲料を飲みたくないという潜在的なニーズは大きいのではないか。 「AMAZEBALLS」はそんな問題を解決する。冷凍庫で冷やされたステンレス製の小 […]

2016年はラストワンマイルを担う「物流ロボット」元年になる

2015年11月14日

2016年は、街を自在に移動する物流ロボット元年となるかもしれない。 以前ご紹介したSkypeの共同創業者Ahti Heinla氏が挑戦するスタートアップ「Starship Technologies」は、ミニサイズの荷物 […]

「TOKYO WORK DESIGN WEEK2015」の1日通しチケット2名様にプレゼント

2015年11月13日

「TOKYO WORK DESIGN WEEK2015」(11/18~11/24)の開催が迫ってきました。今年は、大企業からの注目がかなり大きいようですね。 私(長沼)が出演させていただく「これからのビジネスモデル。これ […]